【お守り】こけざるの梅 【お守り】こけざるの梅

古来より、申年の梅には「神が宿る」と伝えられ、食すると「申年の梅は薬になる」と、また所持すると、「こけない」「転倒しない」お守りと珍重されました。
堀越神社では平成十六年(甲申)の梅を古来の伝統にのっとり奉製し、こけないお守り、即ち「こけざるの梅」と命名し、ご希望の皆様に授与させていただきます。


初穂料1,000円、送料は200円です。

授与ご希望の方はご連絡いただきますようご案内申し上げます。



ご購入方法
 数に限りがありますので、先ずはメール(info@horikoshijinja.or.jp)にて在庫の確認をしてください。在庫確認後、メールにて折り返し振込先等お知らせ致します。

 詳しくはお問い合わせください。



前の頁へ戻る